石鹸洗濯達人への道:Q&A

→石鹸生活のQ&Aも参考にしてください 上手に泡立て洗濯をはじめるコツは?切替時...

上手に泡立て洗濯をはじめるコツは?切替時のポイントは?

洗濯槽の掃除を徹底することと、石けんの溶け残りや石けんカスなどの残留物を取り除くために、アルカリ洗濯を中心に進めてみるといいでしょう。

こんなに泡を立てる必要があるの?

石けんが洗浄力を発揮するためには、一定の濃度が必要です。
石けんの場合は、薄まると界面活性力を失うという特質があり、洗浄力もなくなります。
洗浄力のある濃度と泡立つ濃度とは一致しませんが、ほぼ等しいため、泡立ちを洗浄力の目安にします。
強く撹拌したときによく泡立つ程度の濃度は必要で、むやみに石けん量を減らすと逆効果です。

予洗いをすると、汚れの半分が落ちると聞きましたが?

油汚れやドロ汚れなど、汚れのひどい場合は予洗いをして事前に汚れを落としておくことは有効です。
しかし、普段着程度であれば特に必要ありません。
しっかりと泡立て洗濯ができるようになれば、予洗いしなくてもいいものが大半です。汚れ具合を見て、判断してください。

予洗いをすると、石けんの量を減らすことができるのでは?

1回ごとの石けん使用量を減らすのではなく、アルカリ洗濯を上手に組み入れることで、石けん使用の総量を減らすことが大切だと考えています。
石けんは、洗浄力を発揮するためには一定の濃度が必要です。
石けんを使う場合はしっかりと泡立てて使えば、毎回の洗濯に石けんは必要ありません。

標準使用量の3~4倍入れても泡が消えてしまいます。

洗濯機の撹拌力は十分ですか?

撹拌力が弱いと、いくら石けんをたくさん入れても泡立ちません。洗濯機に撹拌力の強いコースがあれば、それを選んでください。撹拌力が弱い場合、泡が消えたときに手で水面を強くかき混ぜてみて、できた泡がすぐに消えずに残っていれば、石けんの量は足りています。すぐ消えるようなら、石けん不足です。

洗濯物がひどく汚れていませんか?

これまでに石けん不足での洗濯を続けていて、落ち切れていなかった汚れや石けんの溶け残り、石けんかすなどが繊維に残っている場合、これら残留物を取り去るために石けんが大量に必要になってしまいます。見た目にもひどく汚れている場合は、予洗いしてください。汚れが蓄積している場合は、石けんを使わないアルカリ洗濯を主に行って、石けんが原因の残留物をできるだけ早く取り除くと、使用する石けん量も落ち着いてきます。

洗濯槽は汚れていませんか?

洗濯槽の裏側に溶け残った石けん分などが付着していたり、それが原因で黒カビが発生している場合、これらを取り除くためにも石けんが使われるために、大量の石けんが必要になります。洗濯槽の徹底掃除をしてみてください。

石けんを使い過ぎるような気がしますが...

これまでの洗濯による残留物が衣類から取り除かれるまでは、どうしても石けん使用量が増えがちです。
アルカリ洗濯も上手に取り入れて、石けん由来の残留物などを取り除くようにしてみましょう。

うまく泡が立たないのですが。

いくつもの原因が考えられます。この中に心当たりはありませんか?いろいろ試してみてください。

石けん使用量が少ない。

泡立つ量まで増やしてください。

  • 洗濯機の容量に合った石けん量を使っていない。
  • 泡立て洗濯をはじめたばかりで、これまでの洗濯の残留物が残っている場合。

アルカリ剤の併用をしていない

アルカリ剤か酸素系漂白剤(過炭酸ナトリウム)を併用する。

攪拌力が弱い

しっかり洗える洗濯のモードで洗ってみてください。

洗濯物の量が多過ぎる

洗濯機の容量の7~8割程度が目安です。洗濯物の量を減らしてみてください。
また、同じ重さでも布地が分厚いものなどは、減らし気味にしてください。

水温が低い

お風呂の残り湯など、ぬるま湯をお使いください。

泡は最後まで残っているべき?

洗濯時間は6~7分程度で充分です。泡だった状態でスタートして、すぐに泡が消えるようであれば石けんを足してください。アルカリ剤を追加すると泡立ちがよくなることもあります。
しばらく様子を見て、一定の泡の量が確保できそうであれば充分です。 最後までモコモコと泡だっている必要はありません。最後まで泡がたっぷり残るようなら、石けんの使い過ぎです。

液体石けんだけではダメですか?

石けんを有効に働かせるために、ぜひアルカリ剤を併用することをオススメします。
炭酸塩やセスキ炭酸ソーダがない場合は、酸素系漂白剤(過炭酸ナトリウムのみのもの)で代用してください。
液体石けんにはアルカリ剤が入っていません。(アルカリ剤が入っているものもありますが、十分な量ではありません。)液体石けんや無添加石けんの場合、汚れと石けんがすぐに反応してしまい、洗浄力を失います。
また、石けんカスができても取り除くだけの洗浄力を持たせるためには、大量の石けんが必要となります。
アルカリ剤を併用することで、石けんの使用量を減らすことにもなります。

液体石けんでも事前の泡立ては必要?

必要です。ただし、粉石けんと比べて攪拌時間は短めで良いようです。 石けんが水の中に分散して見えなくなっているだけで、汚れを落とせる状態になりきっていないことがあります。
充分に洗浄力を発揮する状態にするためには、液体石けんであっても事前にしっかりと泡立たせておくことが大切です。

すぐに泡立ちますが、事前の泡立てに3分も必要?

攪拌しはじめてすぐに、さぁっと泡立ってきますが、単に泡が立てばいいのではなく2~3分攪拌していると、泡の状態がきめ細やかになってきます。 クリーミィな泡立ちに変わってくると、洗浄力を発揮できるような状態になってくるようです。しっかりと泡立てておきましょう。

水で洗ってはダメなの?

原料油脂によって溶ける温度に違いがあります。
原料油脂が米ぬかや廃油石けんでも、水温が20℃は欲しいところです。夏場の水道水では20℃を越していますので、充分使えます。(牛脂、ラードやパーム油主体のものは、40~50℃は必要になります)
水温が低いと、石けんのうち溶け切れない部分が残ります。それらが衣類に残留して黄ばみや臭いの原因になりがちです。
冬場など水温の低い時期は、お風呂の残り湯などを使って、石けんをよく溶かしてください。

濃い色のものに白いものがつきますが、つかないようになりますか?

うまくすすげていないようです。うまくすすげない原因は幾つか考えられます。

洗濯物を入れ過ぎている場合

洗濯機に記載されている量の7~8割程度の洗濯物の量で洗ってください。

すすぎの際の攪拌力が弱い場合

遠心力などの、ゆるい水流ではすすぎ不足になりがち。強い水流ですすぐ工夫をして、無理ならすすぎを1回追加してみてください。

石けんの種類と水温が適当でない場合

水温が低いと溶け切れない石けんが出てきます。これら溶け残った石けんが付着することがありますので、温湯でお使いください。
アルカリ剤が添加されていない石けんは、添加されているものより溶けにくくなっています。アルカリ剤を併用してください。

石けんを入れすぎている場合

石けん不足ではなく、撹拌力が弱いために泡だっていない場合に、石けん不足と誤解して石けんを入れすぎてしまうと、うまくすすげなくなります。泡が消えたときに手で水面を強くかき混ぜてみて、できた泡がすぐに消えずに残っていれば、石けんの量は足りているので、石けんを追加する必要はありません。すぐ消えるようなら、石けん不足です。

洗濯しているとツブツブが出てくるのですが、石けんカスですか?

これまでの洗濯で洗濯槽の裏に残っていた、石けんの溶け残りや石けんカスが出てくることがあるようです。
一度、洗濯槽の徹底掃除をしてみてください。

 →洗濯槽の徹底掃除へ

これらは、石けんの溶け残り、石けんカス(金属石けん)や、石けんと汚れが反応したものなどが、繊維クズなどと絡まったもののようです。
ここで紹介している方法で洗濯をすると、洗濯機の裏への付着も激減します。

すすぎにもお湯が必要ですか?

できれば最後までお湯を使うのが理想ですが、現実的ではありません。
せめて1回目のすすぎには、お風呂の残り湯を有効利用してください。
夏場など、水道水の水温が高い時期は水でも問題ありませんが、水温が低い時期は1回目はぬるま湯を使うようにしてください。

合成洗剤を使っていますが、泡立て洗濯をする意味はありますか?

合成洗剤であっても、泡立て洗濯はオススメします。
しっかり泡立てて洗濯することで、合成洗剤の洗浄力を最大限発揮させることができます。
合成洗剤の場合は、泡立ちが目安にならないので、標準使用量で使用してください。
洗い上がりの様子を見ながら少しずつ減らしてみてください。合成洗剤の使用量を少し減らすこともできます。

複合石けんの場合の泡立て洗濯は?

界面活性剤の7割以上が石けん分なので、石けんに準じてください。
泡立ちの量が洗浄力の目安となるので、泡の量が少ないようであれば、使用量を増やして洗濯してください。

石けん百貨取扱い商品

洗濯用粉石鹸

暁石鹸 粉石けん 暁ローブ 無香料画像

暁石鹸 粉石けん 暁ローブ 無香料別ウィンドウで開きます

溶けやすく、粉飛びも少なく、洗浄力も優秀。初めての方からベテランの方まで広くお勧めできる粉石鹸です。30℃以上のお湯を使えば洗浄力の高さをより実感できます。■石けん分65%

75円〜3,780円(税込)

石けん百貨 洗濯用粉石鹸 サクラフローラルの香り画像

石けん百貨 洗濯用粉石鹸 サクラフローラルの香り別ウィンドウで開きます

石けん百貨オリジナルブランドの洗濯用粉石鹸です。水温がやや低めでも溶けやすく、耐硬水性もよいので普段の洗濯にぴったりです。チェリーと呼びたいような甘酸っぱい香り。

1,566円(税込)

エスケー石鹸 しっとり洗濯用粉せっけん画像

エスケー石鹸 しっとり洗濯用粉せっけん別ウィンドウで開きます

水に溶けやすく、アルカリ剤配合で洗浄力アップ。レモンライムの香り。■石けん分:70%

691円〜2,268円(税込)

まるは油脂 ハーブの香りの粉石けん画像

まるは油脂 ハーブの香りの粉石けん別ウィンドウで開きます

ラベンダーとミントのエッセンシャルオイル入り。水温がやや低めでもよく溶ける粉石鹸です。■石けん分:70%

129円〜3,024円(税込)

洗濯用粉石鹸別ウィンドウで開きます

洗濯用液体石鹸

エスケー石鹸 しっとり洗濯用液体せっけん画像

エスケー石鹸 しっとり洗濯用液体せっけん別ウィンドウで開きます

華やかなフローラルの香りの液体石鹸です。単体でお使いのときは、炭酸塩などを足してください。

529円〜756円(税込)

パックスナチュロン 洗濯用液体石けん画像

パックスナチュロン 洗濯用液体石けん別ウィンドウで開きます

米ぬかとアブラヤシの種からできた液体石けん。無香料。アルカリ剤との併用がお勧めです。

529円〜2,700円(税込)

まるは油脂 ハーブの香りの液体石けん画像

まるは油脂 ハーブの香りの液体石けん別ウィンドウで開きます

天然ミントがさわやかに香る液体石鹸です。お洗濯の際はアルカリ剤を併用してください。

1,080円〜2,160円(税込)

ハイネリー 洗濯用液体石けん はな画像

ハイネリー 洗濯用液体石けん はな別ウィンドウで開きます

パーム油とヤシ油の良いところを生かして作りました。色々と使い回せて便利です。

86円〜994円(税込)

洗濯用液体石鹸別ウィンドウで開きます

洗濯用固形石鹸

暁石鹸 固形石けん ローブ画像

暁石鹸 固形石けん ローブ別ウィンドウで開きます

食器洗いとお洗濯に絶大な人気を誇る固形石鹸です。食器にはスポンジでよく泡立てて、靴下やエリソデなどの頑固汚れには直接塗りつけて。ケイ酸塩入りで汚れ落ち抜群!

118円(税込)

ねば塾 白雪の詩画像

ねば塾 白雪の詩別ウィンドウで開きます

ビッグサイズの真っ白な固形石鹸。いろいろな用途にお使いいただけます。

302円(税込)

パックス 青ざらし画像

パックス 青ざらし別ウィンドウで開きます

ヤシ油が原料の洗濯用固形石けん。水分が少なく長持ちします。

194円(税込)

洗濯用固形石鹸別ウィンドウで開きます

  • ご登録はこちらから!石鹸百科のメルマガ登録
  • プレゼント応募!毎月素敵な商品をプレゼントします。
  • facebook

    twitter

  • twitter

  • 石けん百貨のあれこれ

ページのトップへ移動