洗濯石けんの上手な選び方 2.炭酸塩の配合割合で選ぶ

洗濯用石鹸には、粉石鹸、固形石鹸、液体石鹸があります。ここでは洗濯機での洗濯に使われる、洗濯用粉石鹸洗濯用液体石鹸について考えます。

粉石鹸

アルカリ助剤入り(炭酸塩入り)粉石鹸

全体の重量の純石けん分が50%以上と規定されています。

洗浄力が強く、洗濯機での日常着の洗濯に適しています。

炭酸塩の配合割合は、商品によって15~40%と様々です。毎日の洗濯には、炭酸塩30~40%配合の粉石鹸が適しています。

こんな時にお勧め

  • 汚れの激しい洗濯物が多い。
  • 水の硬度が高く金属石鹸(石鹸カス)が出来やすい。
  • 多人数が入浴した風呂の残り湯を洗濯に使っている

無添剤粉石鹸(純粉石鹸/無添加粉石鹸)

全体の重量の純石けん分94%以上と規定されています。洗浄力は穏やかです。

汚れの激しい洗濯物を洗う時は全体の使用量の30~40%を炭酸ソーダに置き換えると安心です。(炭酸塩30~40%配合の粉石鹸と同じ状態にする)

こんな時にお勧め

  • 毛・絹等でできた衣類の洗濯。
  • 手洗いを必要とする繊細な衣類の洗濯。

※手洗いをする時は、石鹸液に小さじ1~2のセスキ炭酸ソーダを加えると洗浄力が安定する。

炭酸ソーダ(炭酸塩)の役割について

炭酸ソーダ(炭酸塩)とその役割については、「石鹸助剤として使われるアルカリ剤」を参照してください。

液体石鹸

液体状をした石鹸のことを一般的にこう呼びます。

炭酸ソーダ(炭酸塩)のようなアルカリ助剤は殆どの場合含まれていません。

洗浄力は穏やかです。激しい汚れ物が多い、水の硬度が高い等の条件下での洗濯には不向きです。

日常の洗濯に使う場合には、炭酸ソーダ(炭酸塩)を洗濯液に加えると良いでしょう。炭酸ソーダが手元に無い時は過炭酸ナトリウムで代用できます

こんな時にお勧め

  • 毛・絹等でできた衣類の洗濯。
  • 手洗いを必要とする繊細な衣類の洗濯。
  • 粉石鹸で洗濯している途中で泡が消えてしまった場合の追加用。
2020年2月改訂(2013年1月初出)

石けん百貨取扱い商品

炭酸塩入りの洗濯用石鹸

洗濯用粉石鹸 無香料画像

洗濯用粉石鹸 無香料

水温がやや低めでも溶けやすく、耐硬水性もよいのが特徴。汗や皮脂から食べこぼしまで、普段の洗濯にちょうど良い洗濯用粉石鹸です。シンプルな無香料タイプ。

2,145円〜4,290円(税込)

暁石鹸 粉石けん 暁ローブ 無香料画像

暁石鹸 粉石けん 暁ローブ 無香料

溶けやすく、粉飛びも少なく、洗浄力も抜群。初めての方からベテランの方まで広くお勧めできる粉石鹸です。30℃以上のお湯を使えば洗浄力の高さをより実感できます。■石けん分65%

110円〜4,950円(税込)

地の塩社 クリーン粉石けん 無香料画像

地の塩社 クリーン粉石けん 無香料

低温でも溶けやすい植物油脂中心の廃油石けん。無香料。■石けん分:70%

1,870円(税込)

アルカリ剤入り粉石鹸

炭酸塩が入っていない洗濯用石鹸

ねば塾 しらかば粉石けん999画像

ねば塾 しらかば粉石けん999

パーム油原料の石けん素地100%。ねば塾の無添加粉石鹸です。通常のお洗濯にはアルカリ剤をプラスしてください。高温タイプ。■石けん分100%

1,513円(税込)

業務用液体石けん画像

業務用液体石けん

石けん百貨オリジナルの台所用液体石鹸です。食器洗いのほか、掃除・洗濯などの家事全般にどうぞ。大容量4リットル入り。純石けん分30%の高濃度タイプ。無香料。

66円〜3,630円(税込)

ハイネリー 液体マルセル 無香料画像

ハイネリー 液体マルセル 無香料

脂肪酸ナトリウム(固形石けん分)が主体の液体石けん。襟そで汚れのプレケア用や、粉石鹸での洗濯で泡立ちが足りなかったときの追加用に。無添加・無香料。詰め替え用もあります。

990円〜1,650円(税込)

アルカリ剤無添加粉石鹸

アルカリ剤無添加液体石鹸