単体脂肪酸の種類

石鹸の性質を決める脂肪酸とアルカリ

石鹸の性質は、どんな脂肪酸が原料に含まれているのか、そしてどんな種類のアルカリ剤を使っているか、この2つでほとんどが決まります。

脂肪酸は洗浄力の源

脂肪酸は石鹸の洗浄力のもとになっています。比較的低温でも溶けるが洗浄力はそこそこ、高温でないと溶けないが洗浄力は抜群、洗浄力はよいが皮膚刺激性があるなど、脂肪酸によってさまざまな違いがあります。

このような脂肪酸の特徴を知ることは、洗濯用、身体用など、自分と相性のよい石鹸選びにも、とても役立ちます。

単体脂肪酸の種類

天然の油脂に含まれる単体脂肪酸には、次のようなものがあります。

名称 構造式 炭素数・二重結合数 多く含んでいる代表的な油脂
飽和脂肪酸 酪酸 37C00H  
カプロン酸 511C00H  
カプリル酸 715C00H  
カプリン酸 919C00H 10  
ラウリン酸 1123C00H 12 ・ヤシ油
・パーム核油
ミリスチン酸 1327C00H 14 ・ヤシ油
・牛脂
パルミチン酸 1531C00H 16 ・木蝋
・牛脂
・米ぬか油
ステアリン酸 1735C00H 18 ・牛脂
不飽和脂肪酸 オレイン酸 1733C00H 18:1 ・オリーブ油
・綿実油
・大豆油
・米ぬか油
・牛脂
・豚脂
・魚油
・鯨油
リノール酸 1731C00H 18:2 ・綿実油
・大豆油
・米ぬか油
リノレン酸 1729C00H 18:3 ・アマニ油
リシノレン酸 1732(0H)C00H 18:1 ・ヒマシ油

2022年5月改訂

石けん百貨取扱い商品

パーム核油・ヤシ油を含む石鹸

石けん百貨 液体せっけん画像

石けん百貨 液体せっけん

全身に使える液体石鹸です。シャンプー・ボディソープ・ハンドソープなどボディ用全般にどうぞ。しっかりとした洗浄力があるので、皿洗い・掃除・洗濯にも。無香料。

1,200円(税込)

パックスナチュロン 400番画像

パックスナチュロン 400番

ジェル状の台所用液体石鹸です。洗浄力に優れたパーム油・パーム核油が主原料。天然リンゴエキスの香り。

748円〜1,166円(税込)

アルカリ剤入り粉石鹸

牛脂・米ぬか油を含む石鹸

地の塩社 よもぎせっけん画像

地の塩社 よもぎせっけん

熊本県阿蘇地方のヨモギエキスを配合(保湿成分)。うるおいを保ちながらお肌をやさしく洗いあげます。香りはほとんどありません。

363円〜1,210円(税込)

石けん百貨 天然ハーブの洗顔せっけん オレンジ&ラベンダー画像

石けん百貨 天然ハーブの洗顔せっけん オレンジ&ラベンダー

心地よい香りでリラックスしてもらえるような、そんな石鹸を目指して作りました。ラベンダーとオレンジがミックスした爽やかでやさしい香りです。溶け崩れしにくい枠練りタイプ。

660円〜1,870円(税込)

浴用固形石鹸

オリーブ油・大豆油を含む石鹸

まるは油脂 オリーブお風呂の石けん 3P画像

まるは油脂 オリーブお風呂の石けん 3P

無添加石鹸にオリーブ油を加えました。乾燥肌の方にもオススメのしっとりタイプ。お風呂・洗顔・シャンプー・手洗いに、幅広くどうぞ。3個入りでお手頃価格です。無香料。

756円(税込)

地の塩社 さくら湯石けん画像

地の塩社 さくら湯石けん

お肌つるすべの美人湯として知られる山鹿温泉水(保湿成分)を天然油脂の石けんに練りこみました。

726円(税込)

オリーブ石鹸