セスキ炭酸ソーダの使い方:住まいの掃除

基本のセスキ溶液

用意するもの

  • 水5リットル
  • セスキ炭酸ソーダ大さじ1

作り方

水にセスキ炭酸ソーダをよく溶かし、その水に雑巾などを浸して汚れた箇所を拭き掃除します。この液をスプレー容器に入れても使いやすいでしょう。

ご注意

  • 台所で使う基本のスプレー液よりも濃度を低くします。濃度が高いと家具の塗料などが剥げる事がある為です。
  • 塗りが施された場所や高価な家具類には、あらかじめ目立たないところで試し拭きをしてみましょう。

  • 白木にはシミになることがあるので使わないでください。
  • スプレー容器で使う場合、電気が関係する箇所に直接吹きかけないで下さい。感電や故障などの恐れがあります。そのような場所は、液を布に吹き付けてからその布で汚れを拭ってください。
  • 汚れ方が激しい時や、塗りや素材がアルカリによって傷む心配が無い時はセスキ炭酸ソーダの量をもう少し増やしてもよいでしょう。

セスキ溶液の作り方イラスト

基本のセスキ溶液・スプレーのさまざまな使い方

手垢のついた器具類やスイッチ類などに

セスキ炭酸ソーダ液で拭いたあと、固く絞った新しい雑巾で水拭きして仕上げます。

拭き掃除イラスト

浴室の掃除

床や壁についた垢や黒ずみのお掃除に。こまめに掃除することで黒カビなども発生しにくくなります。

浴槽(バスタブ)のお掃除に

基本のスプレーを吹きかけて、スポンジなどでこすります。

バスタブ掃除のイラスト

2020年11月改訂(2009年11月初出)

石けん百貨取扱い商品

セスキ炭酸ソーダと関連アイテム

石けん百貨ブランド

掃除と住居ケア