1. 石鹸百科ホーム
  2. 石鹸生活の知識館
  3. 石鹸とは
  4. 各種脂肪酸石鹸の溶解度

各種脂肪酸石鹸の溶解度

図1・1・17は単一の脂肪酸で作った石けんの溶解度を示したものですが、パルミチン酸石けんやステアリン酸石けんは70℃ぐらいの高い温度でないと溶けません。石けんが溶けなければ泡も立ちませんし洗浄力も発揮しません。また、ラウリン酸石けんのように分子量が比較的小さい石けんでも40℃ぐらいでないと石けんとしては十分な働きを表さないのです。これに対しオレイン酸石けんは常温でも溶けやすいので低い温度でも十分に石けんとしての能力を表します。

「洗う その文化と石けん・洗剤」
(藤井徹也著・幸書房)p.36より

各脂肪酸ソーダ塩の水に対する溶解度を図(上記と同じ図です)に示した。石けんはその溶解温度以上において、その最高洗浄力を発揮するものである。また、家庭での各種洗浄の際の洗液の温度は20~40℃範囲内が通常である。図によればこの範囲内にある脂肪酸ソーダ塩としては、ミリスチン酸ソーダ塩、ラウリン酸ソーダ塩、オレイン酸ソーダ塩などがあげられる。 しかし、われわれが実際に使用する石けん原料はこれらの単体の脂肪酸ではなく、各種の脂肪酸が混在している油脂または混合脂肪酸である。単体脂肪酸を分別して使用することは、単に経済上の不利だけでなく、多種の脂肪酸を配合して平均的な特性をつくり出したほうが洗浄力で勝ることが実証されている。
したがって、各油脂を原料とする場合、その脂肪酸組成を知ることが最も大切である。

「洗浄と洗剤」 (辻薦著・地人書館)p.54より

2009年11月改訂

石けん百貨取扱い商品

パルミチン酸・ステアリン酸を比較的多く含む石鹸

ねば塾 なるせのせおと画像

ねば塾 なるせのせおと別ウィンドウで開きます

厳選したパームの一番搾り油で作ったシンプルな無添加石鹸。たっぷりサイズの固形石けんです。

194円(税込)

グローバルビューティー マイルドソープ画像

グローバルビューティー マイルドソープ別ウィンドウで開きます

お肌の潤いはそのままに、くすみの原因になる古い角質や汚れはしっかり落とす理想的な石けん。濃密で生クリームのような泡が気持ちいい!

172円〜1,239円(税込)

石けん百貨 もっちり泡の浴用せっけん ゼラニウム&ラベンダーの香り画像

石けん百貨 もっちり泡の浴用せっけん ゼラニウム&ラベンダーの香り別ウィンドウで開きます

石けん百貨オリジナルブランドの浴用石鹸です。フローラルで甘い「ゼラニウム&ラベンダー」の香り。「石けんの黄金比率」と言われる牛脂80%ヤシ油20%の割合で作りました。

270円(税込)

洗濯用粉石鹸別ウィンドウで開きます

洗濯用固形石鹸別ウィンドウで開きます

浴用固形石鹸別ウィンドウで開きます

オレイン酸を比較的多く含む石鹸

ミヨシ 無添加 赤ちゃんせっけん画像

ミヨシ 無添加 赤ちゃんせっけん別ウィンドウで開きます

肌をうるおすオレイン酸を多く含んだ石鹸。食用油脂を原料に、肌にやさしく仕上げました。

216円(税込)

パックス ベビーソープ画像

パックス ベビーソープ別ウィンドウで開きます

お肌にマイルドなパルミトオレイン酸を多く含むマカデミアナッツ油をメインに、ヒマワリ油やパーム油などの植物性油脂で作られたベビー石鹸です。

648円(税込)

オリプレ ナチュラルソープ バージンオリーブオイルのみ画像

オリプレ ナチュラルソープ バージンオリーブオイルのみ別ウィンドウで開きます

原料オイルにバージンオリーブオイルだけ贅沢に使用。洗浄力はマイルドで、皮脂を取りすぎない穏やかでやさしい石鹸です。洗顔やシャンプーにどうぞ。日本向け特別商品です。

907円(税込)

石けん百貨 お風呂の液体せっけん オレンジ&イランイランの香り画像

石けん百貨 お風呂の液体せっけん オレンジ&イランイランの香り別ウィンドウで開きます

これひとつで頭からつま先まで洗える、浴用液体石鹸です。こっくりと甘いイランイランをベースに、爽やかなオレンジも配合。優雅で華やか、そして親しみやすい香りをお楽しみください。

1,512円(税込)

オリーブ石鹸別ウィンドウで開きます

石鹸ボディソープ別ウィンドウで開きます

  • ご登録はこちらから!石鹸百科のメルマガ登録
  • プレゼント応募!毎月素敵な商品をプレゼントします。
  • facebook

    twitter

  • twitter

  • 石けん百貨のあれこれ

ページのトップへ移動