油汚れもスッキリ!食器の上手な洗い方

石けんで上手に食器を洗う決め手は「泡」です。石けんをきちんと泡立ててから食器を洗...

石けんで上手に食器を洗う決め手は「泡」です。石けんをきちんと泡立ててから食器を洗うようにすると、ただなすりつけるより汚れ落ちがずいぶん良くなります。

石けんは、固形石けんでも粉石けんでも液体石けんでも、自分にとって使いやすいものを選びましょう。
一般的には、液体よりも固形や粉のほうが汚れ落ちが良い上、手荒れもしにくいようです。手肌が弱い方は無添加の石けんをお使いになるほうが無難です。しかし、無添加石けんに比べ炭酸塩やケイ酸塩配合の石けんは、手肌の皮脂も落としやすいという面もありますが、汚れ落ちが抜群に良いので、ぜひおすすめします。 また、洗っている間も洗い上がった後もぬるつきがなく、食器が滑りません。石けんで食器を洗うと滑りやすいという方は、ぜひ一度お試しください。

洗う道具は、スポンジ、ネット、タワシなどいろいろありますが、石けんが泡立ちやすいのは、次のようなものです。

  • 目が粗く、空気を多く含んでいるスポンジ
  • 目の粗いネット(身体洗い用ナイロンタオルを4等分に切ったものなど)

洗い方の手順は次のようにします。

  1. 下処理。油汚れやマヨネーズ、ソースなどひどい汚れは拭き取っておき、酢や果汁などは水で流しておく。
  2. 油汚れのついていないものは、石けんを使わずに先に洗ってしまう。
  3. スポンジやネットを揉んで、石けんを良く泡立ててから、食器を洗う。洗った食器は水につけないようにする。
  4. 油汚れの落ちにくい食器には、セスキ炭酸ソーダの水溶液をスプレーしたり、重曹を振りかけたりしてから石けんで洗うのも良い。
  5. 流水で1枚ずつすすぐ。ため水ですすぐと酸性石けんができて、食器を再汚染するため、石けんでの食器洗いには向きません。水道水の流量を「サインペンの軸の太さ」(直径1センチ弱)に絞って(水の出しすぎに注意して)すすぎます。水の冷たい時期には、お湯のほうが良くすすげます。

「石鹸生活の知識館 石鹸カスとは」を参照してください。

軽い汚れなら、石けんを使わずにきれいにできる道具もあります。

  • アクリルタワシ
  • 和紡布
  • エポクリンゴムタワシ

これらの道具もうまく利用して、上手に食器を洗いましょう。

2015年3月改訂(2000年9月)

「油汚れもスッキリ!食器の上手な洗い方」の関連情報

「ケイ酸塩」って何?

石鹸の泡の役目

石鹸カスとは

石けん百貨取扱い商品

お皿洗いに

石けん百貨 油汚れに強い台所用石けん画像

石けん百貨 油汚れに強い台所用石けん別ウィンドウで開きます

無香料・無着色の手肌にやさしい石けん分に、セスキ炭酸ソーダを配合。油汚れに対する洗浄力を高めています。油が沢山付いた食器やお鍋もスッキリ。プラスチック製のタッパーやお弁当箱もキュッと洗い上げます。

637円〜8,640円(税込)

暁石鹸 固形石けん ローブ画像

暁石鹸 固形石けん ローブ別ウィンドウで開きます

食器洗いとお洗濯に絶大な人気を誇る固形石鹸です。食器にはスポンジでよく泡立てて、靴下やエリソデなどの頑固汚れには直接塗りつけて。ケイ酸塩入りで汚れ落ち抜群!

118円(税込)

石けん百貨 アルカリ洗浄剤画像

石けん百貨 アルカリ洗浄剤別ウィンドウで開きます

セスキ炭酸ソーダの進化版。炭酸ソーダを程よく配合して洗浄力をアップ! セスキの使いやすさそのままに、使用量は1/2になりました。台所のベタベタ油汚れなどに効果抜群。無香料。

453円〜600円(税込)

赤松のおがくず画像

赤松のおがくず別ウィンドウで開きます

家庭で出る汁気や油っ気の多い汚れもの処理は「おがくず」におまかせ。「赤松の経木」を作る時に出るおがくずを有効利用した製品です。

262円(税込)

かしの木園 アクリルたわし画像

かしの木園 アクリルたわし別ウィンドウで開きます

まあるい花型にループ付きのアクリルたわしです。極細繊維がしつこい茶渋まで落とします。油っけのない食器なら石鹸なしでもOK。色はおまかせです。

162円(税込)

石けん百貨 キッチンスポンジ画像

石けん百貨 キッチンスポンジ別ウィンドウで開きます

石鹸での食器洗いには、粗い網目構造のスポンジが欠かせません。合成洗剤から切り替えるときはスポンジを新調しましょう。泡立ちと水切れが抜群です。レモンイエローときなりの2色。

183円(税込)

キッチン用品別ウィンドウで開きます

台所用液体石鹸別ウィンドウで開きます

スポンジ・たわし・ブラシなど別ウィンドウで開きます

  • ご登録はこちらから!石鹸百科のメルマガ登録
  • プレゼント応募!毎月素敵な商品をプレゼントします。
  • facebook

    twitter

  • twitter

  • 石けん百貨のあれこれ

ページのトップへ移動