頑固な茶渋の落とし方は?

クレンザーでこすり落とす

湯飲みなど、こすり洗いをしやすい食器の茶渋は、クレンザー重曹で落とせます。

汚れの落とし方

スポンジや布巾にクレンザーを取り、茶渋の付いている箇所を擦る。

過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)でつけ置き洗い

形が複雑でこすりにくい物や、洗いたいものが複数あるときにはつけ置きが楽です。

汚れの落とし方

  1. 洗い桶などにたっぷりの湯(40~50℃)を溜める。
  2. 漂白したい物が完全に隠れるように湯に沈める。
  3. 過炭酸ナトリウムを振り入れる。※使用量の目安:湯2Lに大さじ1
  4. 1時間程度浸け置く。冷めにくいようにフタをすると尚良い。
  5. 引き上げてよく濯ぐ。スポンジなどを使うと良い。
  6. 茶渋が落ちていないようならもう一度前述の手順を繰り返す。

ヒント

  • 普段の食器洗いにアクリルたわしを使うと茶渋が付きにくくなります。
  • 傷の付き易い素材にはクレンザーを使わないでください。例:樹脂素材や漆塗り食器など。
  • 繊細なプリント模様や金箔装飾が施されている部分にクレンザーは使わないほうが無難です。
  • ステンレス以外の金属でできた器具や、金属装飾の施された物に過炭酸ナトリウムを使わないでください。過炭酸ナトリウムはステンレス以外の金属と反応する性質があるため、素材を傷める恐れがあります。

セスキ炭酸ソーダを煮立てる(やかんの内側)

麦茶などを沸かすヤカンの内側についた茶渋は、セスキ炭酸ソーダなどのアルカリ剤と水を入れて煮立てることで落とせます。

汚れの落とし方

ヤカンに水をいっぱいに入れ、アルカリ剤を加えて沸騰させる。その後よく濯ぐ。

アルカリ剤の使用量目安(水1Lにつき)※いずれか一種類で良い。

アクリルたわしで落とす

軽い茶渋ならアクリルたわしで擦り落とせます。アクリルたわしを食器洗いに常用すると茶渋が付きにくくなります。

2024年2月改訂(2009年11月初出)

石けん百貨取扱い商品

茶渋落としに効果的なアイテム

マイボトルの除菌クリーナー画像

マイボトルの除菌クリーナー

マイボトルや水筒の除菌&洗浄に特化した除菌クリーナーです。タイプの違う2種類の過炭酸ナトリウムと助剤の相乗作用で、細かい部品の隅々まで洗浄成分が素早く行き渡ります。

445円(税込)

クレイの磨き剤 石鹸入り(クリームクレンザー)画像

クレイの磨き剤 石鹸入り(クリームクレンザー)

国産クレイ(粘土)にカリ石けんを配合。クリームタイプのクレンザーです。クレイの研磨力と石鹸の洗浄力でツルピカの洗い上がり。ザラつきの無い滑らかな使い心地です。

495円(税込)

クレイの磨き剤 石鹸なし(クリームクレンザー)画像

クレイの磨き剤 石鹸なし(クリームクレンザー)

洗浄成分は国産クレイ(粘土)のみ。石鹸不使用のシンプルなクリームクレンザーです。研磨だけしたい、又は石鹸と組み合わせて欲しい時だけ追加したい、という時にどうぞ。

495円(税込)

まるは油脂 石けんクリーナー(石けんと火山灰)画像

まるは油脂 石けんクリーナー(石けんと火山灰)

シラス(火山灰)を研磨剤として有効活用。面白いほど汚れが落ちる、粉末状クレンザーです。

356円〜498円(税込)

重曹画像

重曹

石けん百貨ブランドの重曹です。シンクや鍋の焦げに振りかけてボロ布でこすればクスミがすっきり。生ゴミ箱にひとつかみ振りかけると臭いが和らぎ、消臭剤としても優秀です。

495円〜3,630円(税込)

過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)画像

過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)

40℃以上のお湯を使い、食器や布巾、衣類の漂白に。食洗機洗剤・パイプクリーナー・洗濯槽クリーナー・洗濯洗剤としても使えます。塩素系のような嫌なニオイがありません。

643円〜4,620円(税込)

暁石鹸 酸素系漂白剤画像

暁石鹸 酸素系漂白剤

過炭酸ナトリウム100%。衣類や食器などの漂白・除菌・除臭に。イヤなにおいがありません。漂白には40℃以上のお湯を使い、20分以上浸け込んでください。洗濯槽の掃除にもどうぞ。

326円〜1,485円(税込)

クレンザー・頑固な汚れ落とし

酸素系漂白剤(過炭酸ナトリウム)