1. 石鹸百科ホーム
  2. 石鹸生活のHOW TO
  3. 入浴・シャンプーと洗顔・スキンケア
  4. バスボムの作り方(重曹とクエン酸の入浴剤)

バスボムの作り方(重曹とクエン酸の入浴剤)

重曹とクエン酸が反応すると、二酸化炭素が発生します。この性質を利用して、お湯に入...

重曹とクエン酸が反応すると、二酸化炭素が発生します。この性質を利用して、お湯に入れるとシュワッと泡立つ固形入浴剤(バスボム)を作ってみましょう。基本の材料は、重曹とクエン酸とデンプン、それに水です。

バスボムの作り方

用意するもの

重曹 大さじ2(約30g)
クエン酸 大さじ1(約15g)
コーンスターチ、または片栗粉 大さじ1(約10g)
水 少々

作り方

  1. 粉類を混ぜ、水を1滴ずつ加えてなじませる。水を入れすぎるとクエン酸と重曹が反応して発泡してしまうので注意。
  2. 全体が湿り、ギュッと力を加えると固まるようになったら型に入れてしっかり押し固める。
  3. 形を崩さないよう気をつけて取りだし、半日~1日くらい乾燥させる。金網に乗せたり、割り箸を2本並べた上に置いたりすると早く乾く。
  4. できあがったら乾燥剤を入れた密閉容器で保存する(空気中の湿気と反応させないため)。

ヒント

  • エッセンシャルオイルやハーブ、クレイなどお好みの材料を混ぜることもできます。ただし水分が多いもの、腐りやすいものは混ぜないようにしましょう。
  • 成形のための型は、上下が空いているクッキー型や軟らかいシリコン型が使いやすいでしょう。
  • 型を使わず、食品用のラップなどで包んで丸形や巾着型に成形することもできます。

2012年8月初出

「バスボムの作り方(重曹とクエン酸の入浴剤)」の関連情報

重曹とは

重曹の使い方:その他(ペットのケア、入浴剤など)

クエン酸とは

石けん百貨取扱い商品

バスボム作りに

【量り売り】石けん百貨 クエン酸画像

【量り売り】石けん百貨 クエン酸別ウィンドウで開きます

水周りや電気ポットの白いカリカリ汚れのお掃除にどうぞ。クエン酸スプレーを作ったり、ボロ布に染み込ませてパックしたりするのも効果的。石鹸洗濯の仕上げ剤にもどうぞ。

162円〜4,752円(税込)

【量り売り】石けん百貨 重曹画像

【量り売り】石けん百貨 重曹別ウィンドウで開きます

さまざまなご要望にお応えできる「量り売り」の重曹です。食品添加物グレードで、衛生面が気になる場所のお掃除にも安心です。オリジナルブランドとして仕入れ・小分けを行い、パッケージも簡素化。きめ細かな容量展開とコストダウンが可能になりました。

162円〜3,780円(税込)

北見ハッカ通商 ハッカ油画像

北見ハッカ通商 ハッカ油別ウィンドウで開きます

食品添加物の認可を受けていますので、紅茶やリキュールなど食品の香料としてお使い頂けます。おしぼりの香り付け、夏のお風呂に数滴…などの使い方も。

1,080円〜1,296円(税込)

ねんどの粉画像

ねんどの粉別ウィンドウで開きます

新潟産のモンモリロナイト100%。水などを含むと約5倍に膨らみます。好みのオイルやハーブエキスなどを混ぜて様々な用途に。

345円(税込)

重曹別ウィンドウで開きます

クエン酸別ウィンドウで開きます

エッセンシャルオイル(精油)別ウィンドウで開きます

クレイ・粘土別ウィンドウで開きます

  • ご登録はこちらから!石鹸百科のメルマガ登録
  • プレゼント応募!毎月素敵な商品をプレゼントします。
  • facebook

    twitter

  • twitter

  • 石けん百貨のあれこれ

ページのトップへ移動