「セスキ炭酸ソーダ」の「セスキ」とはどういう意味?

セスキ=2分の3

「セスキ」は化学用語で「2分の3」を表す接頭語で、ラテン語に由来しています。化学用語に用いられる、数を表す接頭語には、次のようなものがあります。(ラテン語由来のものと、ギリシャ語由来のものがあります。)

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 12 1/2 3/2
mono di, bi tri tetra penta hexa hepta octa nona deca dodeca hemi sesqui
モノ ジ、バイ トリ テトラ ペンタ ヘキサ ヘプタ オクタ ノナ デカ ドデカ ヘミ セスキ

セスキ炭酸ソーダ(sesqui・carbonate)」は「炭酸ソーダ(carbonate)」と「重炭酸ソーダ(重曹)(bi・carbonate)」がほぼ半分ずつの割合で混ざったものなので、「単なる(=1)炭酸ソーダ」と「2の炭酸ソーダ」の中間という意味で「2分の3の炭酸ソーダ」即ち「セスキ炭酸ソーダ」となったわけです。

自然界では「トロナ鉱石」の形で存在

自然界にそのままの形で存在するのはセスキ炭酸ソーダ(トロナセスキ鉱石)です。炭酸ソーダ(炭酸塩)重曹が混ざってセスキができるというわけではありません。

トロナ鉱石は各種アルカリ剤の原料。炭酸ソーダも重曹も、トロナ鉱石から作られることも多いのです。セスキにしてみれば「こっちが本家本元なのにこんなネーミング、失礼しちゃうわ!」かもしれませんね。

2020年7月改訂

石けん百貨取扱い商品

セスキ炭酸ソーダを利用したアイテム

セスキ炭酸ソーダ画像

セスキ炭酸ソーダ

軽い汚れの洗濯・浸け置き洗濯・住まいの掃除・食器洗いなど、マルチに活躍する定番のアルカリ剤です。水で溶いて「セスキスプレー」を作れば、台所のベタベタ汚れも楽に落とせます。

462円〜3,300円(税込)

アルカリウォッシュ(セスキ炭酸ソーダ)画像

アルカリウォッシュ(セスキ炭酸ソーダ)

成分はセスキ炭酸ソーダ100%。界面活性剤不使用の洗浄剤です。台所のベタベタ油汚れや住まいの手垢汚れ、布ナプキンの浸け置き洗いなど、掃除・洗濯に幅広くお使いください。

132円〜2,310円(税込)

セスキプラス リラックスラベンダーの香り画像

セスキプラス リラックスラベンダーの香り

酵素の力をセスキ炭酸ソーダが支える、新発想の洗濯洗剤です。20℃以上のぬるま湯を使い、浸け置きなしで洗えます。界面活性剤は不使用。香りには精油だけを使用。

193円〜4,809円(税込)

セスキプラス 無香料画像

セスキプラス 無香料

お洗濯が「酵素」で変わる! 酵素の働きをセスキ炭酸ソーダがしっかり支える、新発想の洗濯用洗剤です。20℃以上のぬるま湯を使い、浸け置きなしで洗えます。界面活性剤は不使用。

181円〜4,005円(税込)

石けん百貨 アルカリ洗浄剤画像

石けん百貨 アルカリ洗浄剤

セスキ炭酸ソーダの進化版。炭酸ソーダを程よく配合して洗浄力をアップ! セスキの使いやすさそのままに、使用量は1/2になりました。台所のベタベタ油汚れなどに効果抜群。無香料。

517円(税込)

石けん百貨 油汚れに強い台所用石けん画像

石けん百貨 油汚れに強い台所用石けん

無香料・無着色の手肌にやさしい石けん分にセスキ炭酸ソーダを配合。油汚れに対する洗浄力を高めています。プラスチック製のタッパーやお弁当箱もキュッと洗い上げます。

825円〜4,290円(税込)

洗濯石鹸と衣類ケア

掃除と住まいのお手入れ

キッチン用品