石鹸の表示の見方(1) 洗濯・台所・掃除用

石鹸と合成洗剤は、見た目や用途だけでは区別できません。では、石鹸をお店で買うにはどこを見て選べばよいのでしょうか?

「体用」か「家事用」か

※いずれも2020年6月時点の体制

体用:厚生労働省の管轄

家庭で使う洗剤の中には2種類あります。まず、人間の体を洗うためのもの。これは厚生労働省の管轄で、薬機法(旧:薬事法)という法律によって規制されます。

家事用:消費者庁の管轄

次に人間以外のもの、具体的には食器や衣類、住居などに使うもの。これは消費者庁の管轄(※)で「家庭用品品質表示法」という法律によって表示方法が決められています。

パッケージの「品名」と「成分」に注目

まずは、洗濯用と食器洗い用石鹸のパッケージ裏にある表示を見てみましょう。

洗濯用の粉石鹸についている表示の例
家庭用品品質表示法に基づく表示
品名 洗濯用石けん
用途 綿・麻・レーヨン・合成繊維用
液性 弱アルカリ性
成分 純石けん分(70%)脂肪酸ナトリウム炭酸塩
正味量 1.75kg
標準使用量 水30Lに対して35g
スプーン一杯(30Lの線まで)
台所用の液体石鹸についている表示の例
家庭用品品質表示法に基づく表示
品名 台所用石けん
用途 食器・調理器具用
液性 弱アルカリ性
成分 純石けん分(23%)脂肪酸カリウム
正味量 450mL
標準使用量 水1Lに対して4mL
(料理用小さじ1杯は約5mL)

粉石鹸及び液体石鹸の表示の一例

この中で、石鹸を選ぶときに注目したいのは「品名」と「成分」です。

「品名」のところには「洗濯用石鹸」「台所用石鹸」と書かれていますね。これは、洗浄成分は全て石鹸だということを表しています。

表示にはこのほかに「○○用複合石鹸」「○○用合成洗剤」という品名が書かれている場合もあります。複合石鹸というのは、洗浄成分に石鹸と合成界面活性剤の両方が使われています。そして、合成洗剤とあったら、これは洗浄成分のほとんどが合成界面活性剤だと考えて間違いありません。

詳しい区分は、次の通りです。

品名 界面活性剤のうち純石けん分の割合 石けん以外の界面活性剤の割合


石けん 100% 0%
複合石けん 70%以上100%未満 30%未満
合成洗剤 70%未満 30%以上


石けん 100% 0%
複合石けん 60%以上100%未満 40%未満
合成洗剤 60%未満 40%以上

成分の見方

次に、「成分」のところを見てみましょう。純石鹸分、と書いてあります。その後に続く「脂肪酸ナトリウム」「脂肪酸カリウム」というのは、どんな種類の純石鹸分が使われているかという説明です。

純石鹸分以外には「炭酸塩」という文字がありますね。これは石鹸の働きを助けるアルカリ助剤という成分です。特に危険性はなく、普段着洗い用の粉石鹸などにはぜひ入っていて欲しい成分です。固形石鹸にはケイ酸塩というアルカリ助剤が配合されることが多いようです。

それ以外の成分名が書かれていたら、ちょっと注意が必要です。あなたにとって安心な成分かもしれないし、そうではないかもしれません。どんなものだか分からないときはひとまず買うのを待って、本やネットで調べたり、詳しい人に尋ねたりしたほうが良いでしょう。

「成分」のところの、界面活性剤以外の助剤、添加剤の表示方法は、次のように決められています。

含有率にかかわらず表示されるもの

蛍光増白剤、酵素、漂白剤

含有率10%以上のもの

物質名で表示(例:炭酸塩、ケイ酸塩、など)

含有率1%以上10%未満のもの

機能名で表示(例:水軟化剤、再汚染防止剤、など)。
ただし、リン酸塩だけは物質名で表示される。

含有率1%未満のもの

表示されない(例:エデト酸塩、香料、色素など)

つまり、エデト酸塩や香料などが配合されていても1%未満なら表示されないということです。薬機法(旧:薬事法)で規制される浴用石鹸などと違い、ちょっと基準がゆるい感じですね。だから少しばかり注意が必要なのです。

掃除用の石鹸の場合も、注目するのは「品名」と「成分」です。掃除用の場合は「浴室用」「トイレ用」「住居用」のように、用途別の品名がついていますが、洗濯や台所用と同じように、品名欄が「○○用石鹸」 となっていて、成分のうち「純石鹸分」以外のものが「炭酸塩」「ケイ酸塩」であれば、 まずは安心。そうでなければちょっと待って、調べてみましょう。

石鹸・複合石鹸・合成洗剤のどれでもない場合は?

石鹸・複合石鹸・合成洗剤のどれでもない「○○用洗浄剤」という品名もあります。

これは、界面活性剤を使わず、酸やアルカリなどの働きで汚れを落とすものです。成分名が分かりにくいものも多いので、よく調べてから購入するようにしましょう。

2022年4月改訂

石けん百貨取扱い商品

家事用石鹸

洗濯用粉石鹸 無香料画像

洗濯用粉石鹸 無香料

水温がやや低めでも溶けやすく、耐硬水性もよいのが特徴。汗や皮脂から食べこぼしまで、普段の洗濯にちょうど良い洗濯用粉石鹸です。シンプルな無香料タイプ。

2,145円〜4,290円(税込)

地の塩社 クリーン粉石けん 無香料画像

地の塩社 クリーン粉石けん 無香料

低温でも溶けやすい植物油脂中心の廃油石けん。無香料。■石けん分:70%

1,870円(税込)

石けん百貨 油汚れに強い台所用石けん画像

石けん百貨 油汚れに強い台所用石けん

無香料・無着色の手肌にやさしい石けん分にセスキ炭酸ソーダを配合。油汚れに対する洗浄力を高めています。プラスチック製のタッパーやお弁当箱もキュッと洗い上げます。

704円〜3,960円(税込)

石けん百貨 除菌する泡石鹸スプレー(for toilet)画像

石けん百貨 除菌する泡石鹸スプレー(for toilet)

液体石鹸の洗浄力にアルコールの除菌力をプラス。手早く使えて便利な泡スプレー式。ライムミントの天然系フレグランスオイルにユーカリ精油をブレンド。スッキリとした香りです。

693円〜3,960円(税込)

ハイネリー おフロ洗い画像

ハイネリー おフロ洗い

汚れ落としならハイネリー! お風呂洗い用の液体石鹸です。泡状と霧状の2種類が使えるスプレーボトル入り。やさしいオレンジの香り。

605円〜1,100円(税込)

地の塩社 ふきん洗い石けん (台所用石けん)画像

地の塩社 ふきん洗い石けん (台所用石けん)

台所用の固形石鹸です。純石けん分98%。香料や着色料は使わないシンプルな無添加石鹸ですので、ふきん洗い・食器洗い・調理器具洗いなど、キッチン全般にお使いいただけます。

308円(税込)

洗濯と衣類のお手入れ

キッチン用品

お掃除用石鹸