界面活性剤とは

界面とは、表面ともいいます。界面(表面)とは、2つの性質の異なる物質の境界面のことです。 2つの混じり合わない物質の間には、必ず界面が存在します。

例えば、洗濯中の洗濯機の中を考えると、水と空気の界面、水と汚れの界面、水と衣類の界面、汚れと衣類の界面、洗濯槽と水の界面、 のように、たくさんの界面が存在しています。

界面活性剤とは、このような界面に働いて、界面の性質を変える物質のことを言います。

水と油は、混じり合わないものの代表のように言われています。 混じり合わない水と油の間には界面が存在していますが、界面活性剤は、この界面に働いて界面の性質を変え、水と油を混じり合わせることができるのです。

界面活性剤の分子は特徴的な形をしています。1つの分子の中に、水になじみやすい部分(親水基)と水になじみにくい部分(疎水基)があり、一般的には図1のようなマッチ棒の形の模型で示されます。

画像

図1:ステアリン酸ナトリウム(石けん)の構造

このような構造をしているため、界面活性剤は水と油の中を取り持ち、いろいろな働きをすることができるのです。

石けん百貨取扱い商品

界面活性剤不使用の洗浄剤

セスキプラス 無香料画像

セスキプラス 無香料

お洗濯が「酵素」で変わる! 酵素の働きをセスキ炭酸ソーダがしっかり支える、新発想の洗濯用洗剤です。20℃以上のぬるま湯を使い、浸け置きなしで洗えます。界面活性剤は不使用。

181円〜4,005円(税込)

石けん百貨 アルカリ洗浄剤画像

石けん百貨 アルカリ洗浄剤

セスキ炭酸ソーダの進化版。炭酸ソーダを程よく配合して洗浄力をアップ! セスキの使いやすさそのままに、使用量は1/2になりました。台所のベタベタ油汚れなどに効果抜群。無香料。

517円(税込)

過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)画像

過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)

40℃以上のお湯を使い、食器や布巾、衣類の漂白に。また、食洗機洗剤・パイプクリーナー・洗濯槽クリーナー・洗濯洗剤としても使えます。塩素系ような嫌なニオイがありません。

451円〜3,190円(税込)

ボディクレイ ねんどのシンプルジェル画像

ボディクレイ ねんどのシンプルジェル

国内産の良質な粘土(ナトリウム・モンモリロナイト)と精製水をブレンドした粘土ジェルです。洗顔やシャンプーにも活用できます。

1,980円(税込)

ナイアード ガスール画像

ナイアード ガスール

モロッコで古くから石鹸のように使われてきたクレイ(粘土)、ガスール。汚れがさっぱりと取れ、お肌にはうるおいを与えます。洗顔、パック、シャンプー(洗髪)、全身の洗浄に。

770円〜1,980円(税込)

石鹸以外の洗濯洗剤

クレイ・粘土