[掲示板へもどる]
一括表示

タイトル酸素系漂白剤のぬるぬるについて
記事No: 1706 [関連記事]
投稿日: 2008/07/02(Wed) 20:54
投稿者あかね

はじめまして。
まだまだ石けん生活初心者です。
最近、酸素系漂白剤で漂白を始めたのですが、
哺乳瓶の除菌も出来ると書いてあるのですが、
漂白したあと、ぬるぬるがなかなか取れないのが気になります。
酸素系漂白剤の成分や安全性についての記事を読んだりもしましたが
どうも、あのぬるぬるが気になります。
ぬるぬるするものですか?
そして、あのぬるぬるは、しっかり取った方がいいのですよね?
子供の使う食器などの除菌にも使いたいと思っているので気になって
います。


タイトルRe: 酸素系漂白剤のぬるぬるについて
記事No: 1707 [関連記事]
投稿日: 2008/07/03(Thu) 17:32
投稿者ひなた

あかねさん、こんにちわ。ひなたと言います。
今の時期は、小さな子供さんの口に入るものの衛生管理には特に気を遣いますね。

> 最近、酸素系漂白剤で漂白を始めたのですが、
> 哺乳瓶の除菌も出来ると書いてあるのですが、
> 漂白したあと、ぬるぬるがなかなか取れないのが気になります。

そのヌルヌルの正体は酸素系漂白剤の残留物ではなく、
あかねさんの手の皮膚がアルカリによってほんの少し溶けてできた物質(タンパク質とか脂質とか)です。

酸素系漂白剤は水を加えると加水分解して過酸化水素(漂白成分)を放出、炭酸ソーダになります。
炭酸ソーダ水溶液はpH11.2(1%、24℃)のやや強いアルカリ性です。
アルカリ性の溶液はタンパク質を溶かす働きがあるので、そのせいで手の皮膚が溶けてヌルヌルするのです。
つまりヌルヌルしているのは哺乳瓶や食器ではなくて自分の手だということ。
食器や哺乳瓶は流水でしっかりすすげば大丈夫だと思います。

> そして、あのぬるぬるは、しっかり取った方がいいのですよね?

溶けた角質はアカと同じ汚れであると言えるので、石けんなどで洗い流した方がよいでしょう。
なかなか落ちないときは、お酢を少し手につけてこするなどしてアルカリを中和してから洗うと良いと思います。
(お酢をつけた手にそのまま石けんを付けると、石けんのアルカリが酸によって中和されて洗浄力がなくなるのでご注意)
皮脂が奪われているので、後でハンドクリームなどで油分を補って下さい。
なお、炊事用手袋をすればアルカリと手の接触はないのでヌルヌルしませんし、手荒れも少ないと思います。


タイトルRe: 酸素系漂白剤のぬるぬるについて
記事No: 1708 [関連記事]
投稿日: 2008/07/03(Thu) 20:27
投稿者あかね

ありがとうございます。
そうだったんですね!!
まさか自分の手の方がぬるぬるしているとは、考えてもいませんでした。
手袋をすると良さそうですね。

あと、哺乳瓶消毒などでよく言われる、ミ○トンなどは、つけ置きしたあと
洗い流さなくても安全と言われていますが、酸素系漂白剤はそういうことは
ないですよね?
流し残しがあったら、子供に良くないのかなぁと心配なのですが・・・


タイトルRe: 酸素系漂白剤のぬるぬるについて
記事No: 1709 [関連記事]
投稿日: 2008/07/04(Fri) 11:51
投稿者ひなた

ひなたです。

> あと、哺乳瓶消毒などでよく言われる、ミ○トンなどは、つけ置きしたあと
> 洗い流さなくても安全と言われていますが、酸素系漂白剤はそういうことは
> ないですよね?
> 流し残しがあったら、子供に良くないのかなぁと心配なのですが・・・

酸素系漂白剤溶液には油分が含まれていませんし、ネバネバとまとわりつくような性質も持っていないので、
普通の食器洗いと同じ感覚で「流水できれいにすすぐ」を心がければ大丈夫ではないでしょうか。

濃度の高い酸素系漂白剤溶液、あるいは酸素系漂白剤の粉をそのまま飲み込んだりすると危ないですが、
水で何十倍にも薄めた水溶液に浸した食器を水ですすいで、
その上で人体に害を与えるほどの濃度で炭酸塩が食器に残留することは難しいと思います。
赤ちゃんはデリケートですから、残留しないよう気を付けることは大事だと思いますが。

酸素系漂白剤や炭酸塩の水溶液に浸した食器をすすがないで使って害があるかどうかは、済みません、分かりません。
でも実際問題として炭酸塩水溶液に浸っていたコップにそのままお茶を入れて飲んだら不味いと思います。
赤ちゃんにも味覚はあると思うので、その意味で、きれいに洗った方が良いとは思います。

ミルトンはすすがなくても大丈夫と言われるのは、成分の次亜塩素酸ナトリウムが哺乳瓶内に残留しても、
ミルクや果汁を入れればその成分と反応して食塩になるからだそうです。
つまり、赤ちゃんはわずかながら塩の入ったミルクを飲むわけです。
炭酸塩と同じく、食塩入りのミルクはあまり美味しくはないと思いますから(想像だけですけど)
わたしだったらミルトン溶液から出した後にさっとすすぐと思います。

ご参考になれば幸いです。


タイトルRe: 酸素系漂白剤のぬるぬるについて
記事No: 1710 [関連記事]
投稿日: 2008/07/04(Fri) 21:36
投稿者あかね

>ひなたさん
ありがとうございます。
漂白した後、普通に洗って使えば問題ないということですね。
どうも神経質になりすぎていたようです。
ありがとうございました。