[掲示板へもどる]
一括表示

タイトル洗濯用粉石けんを用いた害虫の駆除法
記事No: 1666 [関連記事]
投稿日: 2007/07/03(Tue) 17:32
投稿者
URLhttp://www.ne.jp/asahi/kagaku/pico/tsuushin/pico_master.html

みなさん、こんにちは、百科スタッフの亀山です。

化学物質問題市民研究会発行の「ピコ通信」第106号(2007年6月22日)に、「農薬毒性の事典」の著者の一人である冨田重行さんが、「洗濯用粉石けんを用いた害虫の駆除法」を寄稿されていますので、ご紹介させていただきます。

危険性の高い農薬を使用しないで家庭菜園や庭木の管理を行うことができる方法ですので、多くの方々にご覧いただければ幸いです。


タイトルRe: 洗濯用粉石けんを用いた害虫の駆除法
記事No: 1675 [関連記事]
投稿日: 2007/09/17(Mon) 17:47
投稿者さの

石けんによる害虫駆除は、いままで知っている人は知っているといった
ローカルな情報でしたが、このように、公共で権威のある方が広めて下さると、
一般にも知られて石鹸の輪が広がってよいですね。

ただ、ご注意が。
この会報に書かれているのは0.5%〜1%濃度なので大丈夫だとは思いますが、
適当に作ったり、また、濃いほうが効き目がいいのでは、
と思って濃いめの石鹸液を使用したりすると、
植物によっては薬害で葉が茶色にしおれたりする可能性があります。

使用する時間は出来るだけ日が高くならない午前中を推奨します。
(日中だと、水滴のレンズ効果による葉焼け等が起こる可能性があります)

また、バラの黒点などが治ったとの記述がありますが、
正直、これについては???な部分もありますね。
確かにカリグリーン(殺菌剤)として炭酸水素ナトリウムを主成分とした
農薬がありますが、これは基本的にうどんこ病対策用の薬剤ですし……。
(まったく黒点にきかない、というわけではないようですが。
黒点も菌による病気なので)

それほど効果があるのなら、低農薬・無農薬栽培の研究サイト等で
発表されていないはずがないと思うのですが……。
特にバラなど、これでもか!というほど色々な方法が試されています。
(石鹸による病気進行の抑えや治療を否定しているわけではありませんので
誤解なきようお願いいたします。
むしろ、自分で試してみて、実際に効果があるようなら、ラッキーかなと)

殺虫の気門窒息死効果は長年減農薬・無農薬栽培をしていらした方達の
何万もの実例があるので確実だと思いますが、
病気治療については、過信せず、治ったらいいな、
程度に考えてみるほうが良いかと思われます。


タイトルいろいろ試してください
記事No: 1676 [関連記事]
投稿日: 2007/10/23(Tue) 14:27
投稿者冨田 重行

ピコ通信には、10年来自宅の庭木の殺虫に使用してきた結果をまとめて
お知らせしたのですが、基本的にはすべて試行錯誤でした。濃度も
かなりいい加減でやっていたのですが、だれでも間違いなくできるために
濃度を指定した方が薬害のおそれがなくなるので1%としました。

> 公共で権威のある方が広めて下さると、
私としましては、権威のある方々が何をしているかと考えれば、むしろ
逆に権威のない一般の人たちがどんどん試して簡単で、安全で、だれでも
使える方法を一緒に作り上げることに意味があると考えています。

> また、バラの黒点などが治ったとの記述がありますが、
> 正直、これについては???な部分もありますね。
私自身、石けん液がうどん粉病や黒点病の拡大を抑える効果があるなんて
全く考えもしませんでした。(治るのでなく、黒点や白斑のひろがりを
抑えることができるのであり、黒点や白斑はなくなりません)
どこにも書いていないことですが、たまたま昨年さるすべりのうどん粉病に
散布してみたところ、病変の拡大が抑えられ、あれ、菌にも効くのかなと
思って、作用機序を調べてみたのです。同じ菌なら黒点病にも効果が
あるのかなと使ってみたところ黒点の広がりが止まったのです。
すべて、試行錯誤の事実のみを報告しています。
菌については、菌糸の成長のタイミングなどによって効果が
いろいろあると思います。また、雨によって石けんが流されれば効果は
無くなると考えられるので、散布するタイミングが難しいのでしょう。
私は雨上がりの朝、気温が上がる前にうどん粉病の白斑部分に散布しました。

> 病気治療については、過信せず、治ったらいいな、
すべて、民間療法はものは試しから始まります。
市販の殺菌剤を使われるのも良し、
いろいろ試して自分なりの方法を見つけられて満足するも良し、
権威に頼られずに、だれでも安全に使える方法を見つけて教えてください。


タイトル試してみました!
記事No: 1674 [関連記事]
投稿日: 2007/08/22(Wed) 10:53
投稿者mio

こんにちは、mioと申します
庭の塀いちめんにはわせている朝顔に
山ほどカメムシが発生してしまったので
(葉っぱの裏にびっしり卵を産み付けるので)
この方法、試してみました。
粉石けんを溶かすのが面倒だったので
キッチン純を大さじ1パイ程度スプレー容器に入れて水で薄めてスプレーしたところ…
あっというまに、気持ちがいいくらいころころとカメムシが落ちます。
(カメムシには申し訳ないけれど、大量発生はやはり困るので…)
駆除担当の夫が「これはすごい!」と感激していました。

いい方法を教えていただき、ありがとうございました!


タイトルRe: 洗濯用粉石けんを用いた害虫の駆除法
記事No: 1668 [関連記事]
投稿日: 2007/07/16(Mon) 00:48
投稿者かずみ

理科の観察にと育てているサツマイモに虫がつき、それが観葉植物に広がって困っていました。小学生と幼児、ペットもいますので農薬は使いたくなかったのです。ありがとうございました。早速試してみます。

ピコ通信は初めて読みましたが、他にもたくさんためになる情報が詰まっていることがわかりました。何事も勉強ですね。知識を積み重ねて暮らしに生かしていこうと思います。


タイトルRe: 洗濯用粉石けんを用いた害虫の駆除法
記事No: 1667 [関連記事]
投稿日: 2007/07/03(Tue) 23:28
投稿者ブタねこ

亀山様、今晩は!

目からウロコのお知らせですね。
石けんを使って害虫退治だなんて、初耳です。有りそうで無かった話です。
牛乳を薄めて使うとかは聞いたことありましたけど、効果ナシでした。
この頃花とか育てていないのですけれど、必要になったときには是非試してみたいと思います。

有益情報をありがとうございました。 =^_^=


タイトルRe: 洗濯用粉石けんを用いた害虫の駆除法
記事No: 1679 [関連記事]
投稿日: 2007/11/14(Wed) 08:50
投稿者ブタねこ

皆様、今日は!
その後、今月の始めの暖かい日に虫が出たので試してみました。

以前から大好きなアカバナユウゲショウの葉っぱに虫食い穴が見られたのですが、
良く観察していると米粒型の黒く光る虫が何匹も付いていたのです。
それぞれが美味しそうに葉っぱをムシャムシャ食べているのでスカスカでした。

手で払ってみるとテントウムシのように飛んで行き、すぐ又別の葉に止まって
食べにかかるので、早速退治スプレーしてみました。

温度が高い方がテキメンでしたが、後日残りの冷めた液でも効果はありました。
使った石けんは台所に常備してある『オレンジパワーの石けん』です。
手軽に直ぐ安全にできたので、これからは植物の世話もいっそう楽しくなりそうです。
亀山様、どうも大変ありがとうございました。 =^_^=