石けんを究める広場
[記事リスト] [新規順タイトル表示] [新着順記事] [ワード検索] [過去ログ] [旧過去ログ] [管理用]

タイトルやってみては?
記事No: 1647 [関連記事]
投稿日: 2007/02/25(Sun) 17:56
投稿者

>  もしどなたか灰を使って古代的な石鹸をつくる方法をご存知であれば
> ぜひおしえてください。よろしくお願いします。

レスが付いたらと思っていたのですが、付かないようなので・・・・

これ、実際やって見てはいかがでしょうか。
私自身、興味を持ち、廃食油と、灰汁を混ぜてみたことがあります。
灰を水に溶き、上澄み液を廃食油に混ぜてみました。

その結果、乳化しました。
鹸化とまでは行きませんでしたが、乳化して、水と油が混ざり合ったんです。

その時は、もう適当にやったのですが、灰と水の量、灰汁と油の量などを考えて実験していけば、鹸化するかもしれませんね。

情報を得て行動するのも大事ですが、灰と油で石けんを作るという事では、特に劇薬を使用する事もないので、色々と実験してみてはいかがですか?


- 関連一覧ツリー (■ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ ※必須
文字色
Eメール 公開   非公開
タイトル sage
URL
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
暗証キー (英数字で8文字以内)
プレビュー   

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー